快気内祝いはどこで売ってる?鹿児島で買えるお店はどこ?

快気内祝い,どこで

お見舞いを頂いたお返しに快気内祝いを贈るよね。どこで売っているんだろうか、どこで買えるんだろうか、とちょっと悩んじゃうもの。

 

ちょっとしたものなら鹿児島のデパートにもあるけど、種類は極めて少ないしね。ギフトセンターに行けばいろいろあるんだけど、これだって何でもあるわけじゃないからね。

 

しかも、病み上がりの状態でそれらのものを買いに行くのも意外と大変だからさ。どうせ同じ金額を出すなら、メッセージだけじゃなく品物でもありがとうの気持ちを込めた良いものを選びたいし、先方にも喜んでもらいたいよね。

 

そんな時はネットを利用するのがいいよ。インターネットで注文するなら時間を気にすることないし、いつでも注文できるしね。

 

ただ、逆に商品が多すぎて何がいいか分からないし、送料も結構かかっちゃうこともあるならそこがネックかな。そんな時は、専門のショップがいいよ。

 

特にオススメなのが『ルメール』や『ソムリエ@ギフト』。快気内祝いに特化した商品がたくさんあるし、お返しの額に合わせた料金設定になっているのも魅力だね。

 

送料だってかなり抑えられるから、ここを見れば快気内祝いで悩むことはないよ。

快気内祝いを頼むならルメールが便利

ルメール

快気内祝いの品をインターネットで選ぶなら『ルメール』がオススメだよ。ルメールは数多くの品が揃っているし、お返しの額に合わせた品があるのも特徴だね。

 

特に、遠くの親戚などから頂いたお見舞いに対しての快気内祝いに最適だね。遠い親戚だと、送料もそれなりにかかっちゃうけど、ルメールは3,000円以上なら送料無料(北海道・沖縄除く)ですから、送料を気にせず選べるのがポイント。

 

ちなみに、3,000円未満でも全国一律350円だから、快気内祝いを届けに行けない、なんて人にもオススメだよ。快気内祝いには欠かせないメッセージカード、のしや包装紙も無料でついているからね。

 

また、ルメールだと購入金額に応じて割引になって、最大20%OFFにもなるから、たくさんの方からお見舞いをもらった方には是非利用してもらいたいね。

 

快気内祝いを買うならソムリエ@ギフト

ソムリエ@ギフト

快気内祝いの品にこだわるなら『ソムリエ@ギフト』がいいよ。快気内祝いの品って、“健康”をイメージするものが喜ばれるんだけど、ソムリエ@ギフトには自然食品などがたくさん揃ってるからね。

 

そして快気内祝いで困るのが職場への贈り物。たいていは全員で少しずつお金を出し合ってまとめてお見舞い、って感じで頂くよね。そんな時は職場・グループまとめて快気内祝いを贈ることが多いけど、ソムリエ@ギフトにはそういった方向けの個包装された商品もたくさんあるんだよね。

 

また、快気内祝いにはメッセージカードもつけたいところだね。ソムリエ@ギフトならそれも無料サービスしてくれるよ。ちなみにラッピングもショッピングバッグも無料だし、なんといってもオシャレ。若い方に贈ってもきっと喜ばれるね。

 

快気内祝いとは!?快気祝いとの使い分けは

快気内祝いとは

病気で入院した時にご近所さんとか友人からいろいろとお見舞いをもらうよね。退院したら、やっぱりお見舞いに対してお返しも必要だね。

 

ただ、“何を買えばいいんだろう”“どれくらいの金額にするのがいいんだろう”と思うし、そもそも『快気祝い』でいいのかな、とそこから悩んじゃいます。

 

なんだか快気祝いってことにすると、出産祝いみたいな感じで、周囲からもらうほうなんじゃないかな、って疑問も出てきたんだけど、どうやら、退院した時にお礼と報告を込めて贈るのは快気祝いでも快気内祝いでもどちらでもいいみたいだね。

 

ただ、快気祝いとは病気や怪我が全快した時に、快気内祝いとは退院はしたけどまだ全快というわけではなく自宅療養的な時、って感じで使い分ける事もあるそうだ。

 

私の場合は、まぁ全快ってわけじゃないから『快気内祝い』ってことになるんだね。ちなみに、お見舞いをもらったけどまだ当分退院ができそうにない時は『お見舞い御礼』にするといいみたいだよ。

快気内祝いはいつまで贈るのがベスト!?

快気内祝い,いつまで

お見舞いをもらった方に『快気内祝い』を贈ろうと思っても、実際に贈るタイミングもちょっと悩んじゃうよね。

 

快気内祝いには、無事退院した事を伝える意味もあるんだから、あまり遅くなってしまっては心配をかけちゃうし、そもそも失礼だよね。

 

早い分にはいいかもしれないけど、退院直後はいろいろ忙しいからね。じゃあ、快気内祝いはいつまで送れば失礼にあたらないのかな。

 

一般的には、退院してから10日前後がいいみたいだね。退院直後はいろいろと忙しいものだし、まだ全快じゃない時は快気祝いを準備するのも大変だよね。

 

せっかく「退院しました、元気になりました」という報告なのに、そのせいで体調が悪くなっては本末転倒だからね。

 

先方もあまり早すぎると逆に『気を使わせちゃったかな』と思っちゃうから、退院後、生活も体調も落ち着いてからでもいいかもね。

 

ただ、あまり遅くなってもいけないから、遅くとも退院してから1ヶ月以内には送るべきかな。

快気内祝いの品って何がいい?

快気内祝い,何がいい

快気内祝いで一番悩むのは、快気祝いの品だよね。

 

何がいいのか、何が失礼にあたらないのか、予算内で選ぶのは結構難しいものだしね。

 

もらって嬉しいものがいいよね』とか『大切にしてもらえる物がいいよね』なんて安易に考えると、相手に対して失礼にあたる事もあるみたい。

 

同じ贈り物としても、出産祝いとか結婚祝いと快気内祝いは違うんだね。

 

病気や怪我のお見舞いをいただいたお返しだから、『災いが残らないように』と贈るのは基本的なマナーなんだよね。

 

だから、病気や怪我が消えるように、という意味で消耗品を贈るのがベスト。例えば食品・飲料、病気を洗い流すという意味で洗剤とかでもいいかもね。

 

ただ、お茶は不祝儀みたいに思われるので避けるべきかな。食品・飲料なら、身体に悪そうなものじゃなくて、健康に良いもの、例えば野菜ジュースとかがいいみたいだね。

 

会社の同僚から連名でお見舞いをもらった時とかはみんなで食べられる個包装のお菓子とかがいいね。

 

商品券は簡単でいいし、もらった方も欲しいものを買えるから実用的だけど、マナーとしては避けた方がいいかもね。

快気内祝いの相場は2分の1〜3分の1くらい

快気内祝い,相場

快気内祝いの品を選ぶ時、いくらのものを選べばいいんだろう、ってちょっと考えちゃうよね。せっかくお見舞いに来て下さったのに、安価なものだったら失礼にあたっちゃうからね。

 

ただ、お見舞いを贈る側の気持ちからすれば『病気や怪我の治療に役立ててほしい』という意味合いが込めているんだから、本来なら“お返しなんていらない”と思うのが一般的だよね。

 

だから、あまり高価な快気内祝いだと、先方の気持ちを無にしている感じになり逆に失礼になっちゃうかも。快気内祝いの相場は頂いたお見舞いの額の2分の1〜3分の1が一般的。

 

3,000円頂いたら1,000〜1,500円の品、ということだね。ただ、親戚などは10,000円以上のお見舞い、なんて事もあるよね。そうなると、快気内祝いの品も高額になるから困っちゃうね。

 

そんな時はお菓子類などと一緒にカタログギフトを組み合わせて贈るのもアリかな。また、会社の同僚だと“500円ずつ集めて…”なんて事もあるよね。

 

そうなると一人頭200〜250円の品になるけど、そんな時は一人一人じゃなくて、『みんなで食べて下さい』なんてお菓子などを贈るのがいいかな。

鹿児島市 鹿屋市 枕崎市 阿久根市 出水市 指宿市 西之表市 垂水市 薩摩川内市 日置市 曽於市 霧島市 いちき串木野市 南さつま市 志布志市 奄美市 南九州市 伊佐市 姶良市 鹿児島郡三島村 鹿児島郡十島村 薩摩郡さつま町 出水郡長島町 姶良郡加治木町 姶良郡蒲生町 姶良郡湧水町 曽於郡大崎町 肝属郡東串良町 肝属郡錦江町 肝属郡南大隅町 肝属郡肝付町 熊毛郡中種子町 熊毛郡南種子町 熊毛郡屋久島町 大島郡大和村 大島郡宇検村 大島郡瀬戸内町 大島郡龍郷町 大島郡喜界町 大島郡徳之島町 大島郡天城町 大島郡伊仙町 大島郡和泊町 大島郡知名町 大島郡与論町